東方迷幻誘

東方迷幻誘のサークルブログであり、総領のプログラミング話置き場的な所

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも総領です。

今回はいよいよ自分で製図して出力という過程にトライしたいわけですが・・・

いやー、印刷台を水平にあわせることに意外と苦戦しております・・・

あれをキチンと合わせないと、出力がうまくいかないので大事なことなんですがねぇ


そうそう、製図の方ですが、まぁひねりも無く「Cubify Invent」を使っています。

ここで唐突ですが、私のどうでもいい自慢話を1つ。
私は工学部出身で、3次元CADの実習・講義を2~3年生のときに受けていました。
実力(?)としては、所属学科中トップの成績(数少ない100点満点が取れた科目でした)だったりしたので、実はこの分野は結構好きです。

実際、職業の候補にも一時期は入れていたぐらいでしたし、実は今回3Dプリンタを買ったのも、自分で製図したものを実際に出力してみたかった・・・という、ものづくりの心から来ている部分があります。

要約:代表はCADが好きで得意(大学で学ぶ程度のレベル)

話を本題に戻しまして、Cubify Inventですが、こいつは話に聞いていたとおり使いやすいですね。欲しいと思っている機能を大体積んでいるので、当面これで困ることはなさそうです。試用期間が終わったら間違いなく購入ですね。

で、記念すべき最初の1作目は、まぁこれしかないでしょうということで

サークルプレート的な

サークル名を書いたプレート的なものを作ってみました。50×50×10の物体の中に40×40×5の凹みをつけて、そこにサークル名を高さ5で書いてみました。

個人的には、最初としてはかなり簡単な出力物じゃないかなと思っています。


さてさて、設計が終わったらそれをSTL形式で保存して、Cube Softwareで開きます。

変換とか色々

ここでデザイン補正したり、プリンターの設定をしたり何なりと、あれこれ行って最終的にプリンターに直接送ったり、.cube形式で保存してUSBで持っていったりして、いざ印刷・・・と行きたいのですが、最初に書いたとおり台の水平調整がまだ終わっていないので、出力はお預けです。

う~ん、早く実際に出力してみたいですね。

というわけで今回は以上です。

ではでは
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kusamine.blog105.fc2.com/tb.php/1035-c4d567ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。